NHK

[2017年]大相撲十一月場所(九州場所)、NHK大相撲中継の解説者と実況アナウンサーまとめ(初日~中日まで)

当ブログでは力士名など敬称略で表記しております。ご了承ください。

本日より、大相撲十一月場所(九州場所)が始まりました。

日本相撲協会公式サイト

今場所もテレビとラジオの解説者&実況アナウンサーをまとめました。

大相撲九州場所

また、初日の注目すべき取組も合わせて紹介します。

テレビとラジオの解説者&実況アナまとめ

まずは前半、初日から八日目(中日)までのテレビとラジオの解説者&実況アナまとめです。

  正面 向正面 実況 ラジオ解説 ラジオ実況
初日 北の富士さん 舞の海さん 大坂アナ 阿武松親方 三瓶アナ
二日目 芝田山親方 宮城野親方 沢田石アナ 舞の海さん 藤井アナ
三日目 北の富士さん 不知火親方 太田アナ 若藤親方 三輪アナ
四日目 舞の海さん 立浪親方 厚井アナ 西岩親方 戸部アナ
五日目 春日野親方 西岩親方 三輪アナ 北の富士さん 高木アナ 大坂アナ
六日目 鏡山親方 稲川親方 藤井アナ 不知火親方 小林アナ
七日目 舞の海さん 友綱親方 三瓶アナ 北の富士さん 太田アナ
八日目 (中日) 玉ノ井親方   大坂アナ 舞の海さん 藤井アナ

初日のテレビ解説は北の富士さん&舞の海さんコンビとほぼ決まっています(笑)

ここに実況で藤井アナが加わるとゴールデントリオとなり、放送が盛り上がるのですが(おもに雑談で)最近はあまり見かけません。

しかし!ラジオでは二日目と中日が舞の海さんと藤井アナの組み合わせ!

おもしろい話が聞けるかもしれません。要チェック!

五日目は39歳で再入幕を果たした安美錦(あみにしき:通称あみたん)の特集が予定されています。

向正面には現役時代対戦した西岩親方(元若の里)が解説として座るので、何かウラ話が聞けるかもしれませんね。

初日注目取組

初日の注目取組をふたつ、紹介します。

豪風-輝

ひとつめは東前頭13枚目の豪風(たけかぜ)と西前頭12枚目の(かがやき)の取組。

豪風は安美錦に次ぐ38歳のベテラン力士、一方輝は平成6年生まれの23歳とその年の差は15歳。

また、小兵(171cm)の豪風に対し輝は193cmと身長差も大きい。

長身から放たれる輝の重いつっぱりに豪風はどう対応するのかが楽しみな一番です。

松鳳山-嘉風

もうひとつは東前頭3枚目の松鳳山(しょうほうざん)と西関脇の嘉風(よしかぜ)の取組。

ご当所力士同士(松鳳山は福岡県、嘉風は大分県出身)の対戦はつっぱりの応酬が見どころ!

両力士とも変化はほぼしないため、立ち合いから腕がよく回ります。

激しいつっぱりあいからの大相撲を期待したい一番です。

さいごに

大相撲十一月場所(九州場所)は始まったばかり。

26日までの15日間、熱い戦いが繰り広げられます。

休場明けの上位陣、横綱白鵬と稀勢の里、大関高安、関脇照ノ富士がどこまでカラダを仕上げてきているのかも注目です。

テレビやラジオを見聞きしながら、15日間を楽しみたいと思います!