チケット情報

日程注意!大相撲七月場所(名古屋場所)は明日からチケット大相撲で最速先行受付が始まります。

当ブログでは力士名など敬称略で表記しております。ご了承ください。

※2018年4月25日 ローチケでのプレリク情報を追記しました

※2018年5月10日 チケットぴあでの先行抽選情報を追記しました

8月に静岡県三島市で行われる大相撲夏巡業のチケットを本日確保したこんつま(@goldblack_33)です。

五月場所(夏場所)が始まっていないどころか番附発表もまだなのに、明日から日本相撲協会公式販売サイトチケット大相撲では、七月場所(名古屋場所)の最速先行受付が始まります。

七月場所(名古屋場所)は他場所と比べてチケット販売日程が異なるためチケットを狙う方は注意が必要です。

実際のチケット販売日程と他場所との違いをまとめます。

七月場所(名古屋場所)チケット販売日程

まずは、チケット大相撲でのチケット販売の日程です。

チケット大相撲 最速先行受付

受付期間:4月22日(日)11:00 ~ 5月16日(水)11:00 

抽選結果発表:5月20日(日)16:00頃予定

明日から申し込みが始まり、五月場所(夏場所)四日目にあたる5月16日の11時が締め切りとなります。

人気力士や人気親方と写真撮影ができるお得なチケット(いずれもマス席B)を含め、マス席、イス席すべての席種の申し込みが可能です。

ただし、溜席の最速先行受付はありません。

溜席での観戦を希望される方は、一般発売でがんばりましょう。

最速先行受付ページはこちらです。

(2018年4月25日追記)ローチケ プレリク先行抽選

ローチケの先行抽選、通称プレリクの情報がアップされたので日程等記載します。

受付期間:5月1日(火)12:00 ~ 5月17日(木)23:59 

抽選結果発表:不明

相変わらず抽選結果発表日は不明のままですが、一般発売日(5/24)までには判明すると思われます。

申し込みができる席種は、マス席A・マス席B(4名用とペアシート)・マス席C(ツインボックス)・イス席A・イス席Bです。

ただし、人気力士や人気親方と写真撮影ができるお得なチケットは対象外ですのでご注意ください。

チケットの申し込みはこちらのページからどうぞ。

(2018年5月10日追記)チケットぴあ 先行抽選

チケットぴあでの先行抽選の情報がアップされたので日程等記載します。

受付期間:5月12日(土)11:00 ~ 5月15日(火)11:00 

抽選結果発表:5月20日(日)18:00 頃

チケットぴあでの先行抽選はないと思っていましたが、五月場所(夏場所)開催直前になって発表がありました。

しかも、申し込み期間はたったの3日間。短い!

お得なチケットは対象外ですが、マス席A・マス席B(4名用、3名分、ペアシート)・マス席C(ツインボックス、1名分)・イス席A・イス席Bの各種座席が申し込めます。

チケットの申し込みはこちらのページからどうぞ。

一般発売

一般発売は5月24日(木)10:00 から始まります。

この時間帯から大相撲を観戦される方はあまり多くないとは思うのですが・・・場所中に行われるのです!

五月場所(夏場所)観戦に集中してすっかり忘れてしまわないように注意してください(経験あります)。

記事投稿時点(4/21)ではチケットぴあのみ一般発売の案内を確認しました。

※2018年4月25日追記:ローチケでも一般発売の案内を確認しました。

チケット大相撲のサイトによると、インターネットによる七月場所(名古屋場所)のチケット販売はチケットぴあ、ローチケ、イープラスの3社で行われるようです。

他場所との販売日程の違い

七月場所(名古屋場所)を除く五つの場所のチケット販売日程は、先行受付期間に多少の日程の違いはあれどひとつ前の場所中に先行受付を行い、一般発売前に抽選結果を発表し、場所が終わった翌月の第一土曜日に一般発売を行うというパターンになっています。

しかし、七月場所(名古屋場所)に関していえば、ひとつ前の場所が始まる前に先行受付を行い、場所中に締め切り、場所中に一般発売をするという日程。

他場所でのチケット販売日程と同じだと思っていると、場所が終わったときにはすでに予定枚数終了でチケットが取れなかったという悲しい結果が待ち受けます。

そうならないためにも!

年に一度の名古屋場所、チケットを狙う方は販売日程のチェックをしっかりとしておいてくださいね。

ゴールデンウィークで連休となる方は、連休中に申し込んでおくことが得策です。

さいごに

繰り返しになりますが、大相撲七月場所(名古屋場所)は他の場所と比べるとチケット販売日程が早いです。

場所中に一般発売日を迎えます。

他の場所同様、昨年は10分ほどで土日祝日のチケットは予定枚数終了になっていたと記憶しております。

五月場所(夏場所)に集中し過ぎて一般発売日のタイミングを逸しないように気をつけましょう!

わたしは妹と日程の相談をしてから申し込みをする予定です。