断髪式

豪風引退押尾川襲名披露大相撲へ行ってきたよ!写真つきレポート

豪風引退押尾川襲名披露大相撲

当ブログでは力士名など敬称略で表記しております。ご了承ください。

2020年2月1日、豪風引退押尾川襲名披露大相撲が行われました。

2019年の初場所で引退し、現在は尾車部屋で後進を育てている元・関脇豪風の押尾川親方。

その押尾川親方の最後の髷姿を見届けるべく、豪風引退押尾川襲名披露大相撲へ行ってまいりました。

写真を交えながら、豪風引退押尾川襲名披露大相撲の様子をお届けします。

豪風引退押尾川襲名披露大相撲、開場前〜開場

豪風引退押尾川襲名披露大相撲は11時開場、11時半スタート。

開場の10分ほど前に国技館へ到着したら、その時点で歩道には人、人、人!

観戦する人が歩道を埋め尽くしておりました。

予定どおり11時に呼出しさんの太鼓の音が鳴り開場。

人の流れを行き交いながら進むと、たまたま流れついたところでもぎっていたのが元・関脇嘉風の中村親方で超ラッキー!

無事にスタート前に国技館の中へ入ることができました。

豪風引退押尾川襲名披露大相撲、スタート

豪風引退押尾川襲名披露大相撲、司会はNHKの刈屋さん。

今は担当されていませんが、数年前までは大相撲中継の実況をされていた方です。

刈屋富士雄 – Wikipedia

当日はこのように進行していきました。

  • 甚句
  • 十両土俵入り
  • 初切
  • 豪風最後の取組
  • 十両取組
  • 北秋田市 市民栄誉賞授賞式
  • 花束贈呈
  • 秋田県知事 挨拶
  • 断髪式
  • 幕内・横綱土俵入り
  • 櫓太鼓打ち分け
  • 幕内取組
  • 押尾川親方挨拶

入場後買い物をしていた影響で甚句と十両土俵入りは観ることができず、場内の音のみ聞いていました。

初切

相撲の禁じ手をおもしろおかしく紹介する初切

土俵に上がった力士は恵比寿丸と勝武士、行司は式守友和が担当しました。

初切

初切は何度も観ているのに、やっぱりおもしろくて大笑い。

過去巡業で観たときは最後にハリセンが出てきましたが、この日はピコピコハンマーでした。

豪風最後の取組

力士・豪風として最後の取組、相手は長男海知くん。

豪風最後の取組

柔道をやっている海知くんは豪風を土俵際まで押し込みながらなかなか押し切れなかったのですが、最後は父親譲りの一本背負いで父・豪風に勝利!

豪風最後の取組は黒星で終わりました。

十両取組

十両取組はほぼ番付順で組まれました。

東十両筆頭友風(ともかぜ)と西十両十一枚目彩(いろどり)が休場。

十両取組
左:豊ノ島、右:貴源治

本場所ほどの本気度はなくとも、場内が盛り上がる取組が何番もありました。

北秋田市市民栄誉賞授賞式

出身地である秋田県北秋田市(出生当時は北秋田郡森吉町)から贈られた市民栄誉賞の授賞式。

北秋田市長・津谷永光さんから記念品が贈呈されました。

北秋田市市民栄誉賞

花束贈呈

同じ秋田県出身という縁で交流がある女優・加藤夏希さんから花束が贈呈されました。

花束贈呈

女性は土俵に上がることができないので、西の土俵下で。

秋田県知事 挨拶

秋田県知事・佐竹敬久さんの挨拶。

秋田県知事挨拶

断髪式

いよいよ豪風が髷と別れを告げるときがやってきました・・・

メインイベント、断髪式です。

最初の方で元・衆議院議員の谷垣禎一さんが登場したときは大いに会場が盛り上がりました。

車椅子ごと土俵に上がり、どうやって鋏を入れるのかなと思っていたら・・・立ち上がって鋏を入れたのです!

谷垣さん

立ち上がった谷垣さんに対し、会場内のお客さんからは大きな拍手が送られました。

ここからは写真のみで鋏を入れた人を振り返ります。

「AbemaTV大相撲LIVE」でおなじみ、相撲芸人あかつさん

あかつさん

相撲が好きな芸人はなわさん

はなわさん

相撲好きで数々の関連番組にも出演している、漫画家のやくみつるさん。

やくさん

長男・海知くん。

海知くん

横綱白鵬(はくほう)

白鵬

押尾川親方と仲が良すぎる(笑)幕内力士隠岐の海(おきのうみ)

隠岐の海

元・横綱稀勢の里の荒磯親方

荒磯親方

元・関脇嘉風の中村親方

このあと、場内が暗くなり豪風の相撲人生を刈屋さんが語ったのち、明るくなって師匠・尾車親方が止め鋏を入れました。

尾車親方の止め鋏

ここで本日の主役、押尾川親方は整髪のため退場。

幕内土俵入り

幕内土俵入りでは、初場所に幕尻で優勝をした德勝龍(とくしょうりゅう)への歓声がものすごく大きかったです。

一月場所(初場所)優勝力士他
幕内は徳勝龍(とくしょうりゅう)が20年ぶり幕尻での初優勝!大相撲一月場所(初場所)優勝力士・三賞受賞力士まとめ 大相撲一月場所(初場所)が終わりました。 幕内は幕尻の西前頭十七枚目徳勝龍(とくしょうりゅう)が涙の初優勝!...

横綱土俵入り

初場所観戦時(九日目)には観ることができなかった横綱土俵入りを、この日は観ることができました。

櫓太鼓打分

櫓太鼓打分は、尾車部屋所属でこの日ずっと豪風の傍らにいる呼出し禄郎(ろくろう)が務めました。

櫓太鼓

呼出しが打つ太鼓の音色を3つに分けて披露してくれます。

幕内取組

幕内取組は引退した豪栄道(ごうえいどう)と初場所を休場した琴勇輝(ことゆうき)以外の力士が出場。

上位陣は番付順、平幕力士は番付を筆頭からと十枚目からに二分割して、それぞれ番付順で取組が組まれました。

東前頭筆頭の遠藤(えんどう)と東前頭十枚目の佐田の海(さだのうみ)、東前頭二枚目の北勝富士(ほくとふじ)と西前頭十枚目の石浦(いしうら)・・・というようにです。

(西前頭筆頭の妙義龍は西小結大栄翔と組まれたためこの法則から除外)

幕内取組は刈屋さんの実況つきで行われました。

久しぶりに刈屋さんの実況を、しかも生で聞けてすごく嬉しかったです!

我が家推し力士のひとり、東関脇朝乃山(あさのやま)は東大関貴景勝(たかけいしょう)に勝ちました!

幕内取組

横綱同士の結びの一番のあと将豊竜による弓取式があって、幕内取組は終了しました。

押尾川親方 挨拶

整髪を終えた押尾川親方のあいさつは、本場所で優勝インタビューをする場所で行われました。

親方、カッコイイです!

ぼやけた写真しかないのが残念・・・

押尾川親方挨拶
インタビュアーはもちろん刈屋さん

これまで力士・豪風を応援してくれた方々、家族などに対してお礼を述べていました。

ご両親の写真を両手に持って四方を向いたあと、最後は「相撲に感謝」という紙を掲げて押尾川親方は退場。

豪風引退押尾川襲名披露大相撲が終わりました。

さいごに

豪風引退押尾川襲名披露大相撲、当日の様子を写真を交えながらお届けしました。

断髪式では泣くかもしれないと思っていたけど、それまでに笑ったり驚いたりで泣く以外の感情がたくさんあったので結局1度も泣くことはありませんでした(個人の感想です)。

泣かなかったけど、総じてとてもいい興行だったと思います。

これから押尾川親方にはどんどん弟子を育てていってほしいです!

観戦することができて良かった!

10/3(土)には、嘉風引退中村襲名披露大相撲が行われます。

嘉風引退中村襲名披露大相撲
嘉風引退中村襲名披露大相撲、日程とチケット情報まとめ 膝のケガにより令和元年九月場所(秋場所)をもって現役を引退した元・関脇嘉風の中村親方。 中村雅継/Yoshikaze (...

翌10/4(日)には、安美錦引退安治川襲名披露大相撲が行われます。

安美錦引退安治川襲名
安美錦引退安治川襲名披露大相撲、日程とチケット情報まとめ 40歳まで現役関取として土俵を沸かせ、七月場所(名古屋場所)で引退した元・関脇安美錦の安治川親方。 安美錦竜児のオフィシャルブロ...