七月場所(名古屋場所)

大相撲七月場所、チケット最速先行受付スタート。日程、申し込める席種と料金まとめ

七月場所(名古屋場所)最速先行

当ブログでは力士名など敬称略で表記しております。ご了承ください。

日本相撲協会公式販売サイトであるチケット大相撲で、大相撲七月場所(名古屋場所)のチケット最速先行受付が始まりました。

チケット大相撲|チケット販売・予約

この記事では、チケット大相撲で行われる大相撲七月場所(名古屋場所)チケット最速先行受付の日程、申し込める席種と料金をまとめます。

チケット大相撲は会員登録をすればどなたでもチケットの申し込みが可能です。

席種も複数あるので、あなたの希望に合うものがあればぜひ申し込みを!

チケット大相撲最速先行受付の日程

チケット大相撲の最速先行受付の日程です。

受付期間:4月21日(日)11:00〜5月15日(水)11:00

抽選結果発表:5月17日(金)18:00頃

五月場所(夏場所)開催中に受付期間が終了します。

取組を観ることに集中していてチケットの申し込みをし忘れた!なんてことがないように、五月場所(夏場所)が始まるまでに申し込みをしておくことをお勧めします。

以前「まだ日数があるしもう少し考えよう」と先延ばしにした結果、気づいたら申し込み最終日で慌てて申し込んだ、という苦い経験があります。油断は禁物です。

チケット大相撲最速先行受付で申し込める席種と料金

チケット大相撲の最速先行受付で申し込める席種と料金です。

4人用桝席

桝席A:46,800円(4名分)、桝席B:42,400円(4名分)

桝席Bのお得なチケットを申し込む場合はこの4人用桝席ページから申し込みます。

3人用桝席

桝席Bトリプルシート:31,800円(3名分)

4人用のスペースを3人で利用できる桝席Bトリプルシート。

1人少ない分ゆったり座ることができます。

1人あたりの金額は、4人用桝席の場合と変わりません。

2人用桝席

桝席Bペアシート:21,200円(2名分)、桝席Cツインボックス:19,000円(2名分)

どちらも4人用のスペースを2人で利用できます。

桝席Cツインボックスはテーブル付き!

1人あたりの金額は、4人用桝席の場合と変わりません。

1人用桝席

桝席C:9,500円(1名分)

足を伸ばして座ることができないのでご注意ください。

ファミリー/シニア桝席

ファミリー/シニア桝席:24,800円(4名分)

観戦者の組み合わせ条件に当てはまれば、かなりお得に大相撲観戦ができます。

組み合わせ条件

  • 大人(16歳~59歳)1人以上+小人(15歳以下)またはシニア(60歳以上)1人以上
  • シニアのみ
  • 小人1人以上+シニア1人以上

座席位置は枡席Bペアシートの後ろで、1人あたりの金額は6,200円。

桝席Cの1人あたりの金額に対して35%ほどお得になる計算です。

2018年の七月場所(名古屋場所)は、大人2人+小人1人+シニア1人という組み合わせでファミリー/シニア桝席で観戦しました。

椅子席

椅子指定席A:4,900円、椅子指定席B:3,300円

会場全体を見渡すことができます。

さいごに

日本相撲協会公式販売サイトであるチケット大相撲で行われる、大相撲七月場所(名古屋場所)チケットの最速先行受付についてまとめました。

申し込み期間が25日ほどあるため「まだ日があるからだいじょうぶ」と油断しているとあっという間に最終日になってしまうので、チケットを狙う日が決まっている方は早いうちに申し込みを済ませておくと良いです。

チケット大相撲|7月場所チケット購入

観戦者の組み合わせ条件に合うならダントツでファミリー/シニア席がおすすめ!

わたしは家族と日程を調整したら、早めに申し込みます。

初めて七月場所(名古屋場所)を観戦した日は、藤井聡太四段(当時)が来ていました。