本場所

2019年も大相撲!2019年の大相撲スケジュールをチェック!

2019年大相撲スケジュール

当ブログでは力士名など敬称略で表記しております。ご了承ください。

あけましておめでとうございます。

本年も当ブログ好きです!大相撲をよろしくお願いいたします。

2018年は初めて十一月場所(九州場所)を現地観戦し、本場所6場所中三月場所(春場所)を除く5場所で現地観戦することができました。

2019年もしっかりどっぷり大相撲にハマっていきたいと思います!

2019年最初の記事では、主な大相撲のスケジュールをまとめます。

2019年大相撲スケジュール

2019年 大相撲スケジュール

1月

1月は一月場所(初場所)が1月13日(日)から両国国技館で開催されます。

すでに番付は発表されており、ファンとしては場所が始まるのを待つのみ。

2日前の1月11日(金)に初日および二日目の取組編成会議が行われるため、その日までにおおよその休場力士が判明します。

2月

2月は、2月9日(土)にNHK福祉大相撲が、翌2月10日(日)には日本大相撲トーナメントが開催されます。

第52回「NHK福祉大相撲」 11月18日(日曜日)チケット発売開始 | NHK厚生文化事業団

日本大相撲トーナメント公式サイト

2月2日(土)には、元・貴ノ岩の断髪式が行われます。

3月

3月は、三月場所(春場所)が3月10日(日)からエディオンアリーナ大阪にて開催されます。

関西地方出身の力士にとってはご当所場所。

ご当所力士が土俵に上がると、割れんばかりの大きな声援が飛び交います。

中学・高校を卒業した新弟子の数がいちばん多い場所でもあります。

4月

三月場所(春場所)が終わり、4月に入ると春巡業が行われます。

日本相撲協会のホームページには正確な情報が記載されていませんが、すでに多くの会場でチケットが発売されています。

個人的に毎年春巡業は行けていないので、今年こそはどこか行きたいなと思っております。

5月

5月は、五月場所(夏場所)が5月12日(日)から両国国技館で開催されます。

昨年は横綱鶴竜が三月場所(春場所)に続き連覇を達成しました。

6月

6月は大相撲に関する大きなイベントはあまり聞きません・・・

7月

7月は、七月場所(名古屋場所)が7月7日(日)からドルフィンズアリーナで開催されます。

名古屋はわたしの出身地でもあるため、帰省がてら毎年観戦に行っています。

2年前は藤井聡太七段(当時四段)に遭遇しました。

昨年は横綱が全員休場だったので、今年は1人でも皆勤してほしいところです・・・

8月

8月は夏巡業が行われます。

昨年はひどい雨の中三島旗挙げ場所(静岡県)を観に行きました。

9月

9月は、九月場所(秋場所)が9月8日(日)から両国国技館で開催されます。

3年前は和装dayの日に浴衣で観戦しました。

10月

10月は、秋巡業が開催されます。

2年前は台風が直撃している中なにわ場所(大阪府)を観に行きました。

11月

11月は十一月場所(九州場所)が11月10日(日)から福岡国際センターで開催されます。

昨年、念願の現地観戦をしました!

この場所も名古屋場所同様横綱不在の場所となってしまったので、今年は1人でもいいので皆勤してほしいです。

12月

十一月場所(九州場所)が終わると、12月から九州地方を中心に冬巡業が行われます。

昨年は最後に関東地方に戻ってきて、埼玉県と茨城県でも巡業が行われました。

さいごに

2019年の大相撲、主なスケジュールをまとめました。

2月、6月以外は本場所もしくは巡業が開催されます。

本場所は三月場所(春場所)だけまだ現地観戦できておりません。

仕事の都合上なかなか難しいのですが、何とかできたらいいなと考えております。

とにもかくにも、2019年もテレビ、ラジオ、現地観戦で大相撲を楽しみます!